【第40号】 香港に行ってきました – FXブログ|FX塾STARS

【第40号】 香港に行ってきました

今日もここへ来てくれた

あなたに感謝します。

asahiです。


大晦日。今年ラストのメルマガ、光栄です。

今回は、先週行ってきた香港とマカオ

この短い旅を日記風にお送りしたいと思います。

※画像付きなので、ブログから読んで頂くとよりわかりやすいです。


12月初旬。

半年ぶりくらいの久しぶりの友人と会って食事をしていると

来週から出張で香港に、年末くらいまで行くと聞きました。

「いいなぁー」っと言っていたら

「遊びにきたら?」と、冗談半分で言うもんですから

「じゃぁ行く!」という具合でトントンと決めたわけです。


行くとは言ったものの、年末いろいろ予定が入りやすい時期に

日程はどうしよう。

海外なんて行ったの過去1回で、飛行機もそうですが常識を知らないので

行けない理由はいっぱい。

そういう時のマイ対処方は、まずお金払ってしまう事です。

行けるか、行けないかというよりも

行きたいか、行きたくないか

っていう選択をする瞬間なので。

あとは何とかやるでしょう、自分。

こういう瞬間、大好きです。


その後の週末、東京に行って、事務所に寄って仕事して

1泊して大阪戻ってトレハン講座最終回。

その次の日は大阪で仕事して、次の日フライト、香港へ。

そんな予定を組んでみて、いつ寝たらいいの(笑)と過酷さに警戒しながら

途中は「生きてるなー」と実感もしつつ、楽しいスケジュールでした。


本題の旅です。

16時関空を出発して3時間半、香港到着。

駅前のビルが凄いです。
2015-12-21 21.22.57
『100万ドルの夜景』と言われるビクトリアピーク。
2015-12-21 22.21.44
すでに、何時間起きているのか、いつに寝たのかわからない状態(笑)

なのに、感動しまくりでめちゃくちゃ元気です。

ホテルに到着して案の定、泥のように眠りました。


2日目。

午前11時頃、ターボジェットに乗って1時間の場所、澳門(マカオ)に行きました。
2015-12-22 12.13.47
「バブリー」

という印象の街です。

駅からバスが出ていますが

どれもこれも無料で乗れます(それだけ儲かっているのか)

それに乗ってベネチアンホテル到着。
2015-12-22 14.16.27
2015-12-25 02.49.26

2015-12-22 15.07.24
カジノの広さに感動しながら

敷地内にあるロレックス、フランクミューラーをのぞき込むと

日本の店舗でおいている高級レベルが違う!
2015-12-22 14.38.08
デイトナ400万円台がズラり。

マスタースクエア600万円以上がズラリ。
2015-12-22 15.31.14

売れるから、ここに置いてるんだろうなっと。

なんてバブリーな街なんだと実感。

そこを移動して日没までに行っておきたい場所へ。

セナド広場
2015-12-22 17.40.16
大砲台
2015-12-22 16.55.48
聖ポール天主堂跡
2015-12-22 17.07.00
ポルトガル領だったこともあり、建物の風貌はそっち系です。

表記も広東語、ポルトガル語が多く、香港より意味不明が多いです。

マカオ発症だというエッグタルトの名店はあえなく売り切れ・・・
2015-12-22 18.00.52
日没後はバブリータウン、マカオの印象がより強くなりました。
2015-12-22 18.02.47

2015-12-22 18.38.45

2015-12-22 18.39.06

2015-12-22 18.40.09
昭和バブル全盛期のパチンコ店、キャバレーみたいなネオンの街。
2015-12-22 18.33.57
2015-12-22 18.06.23
そんな街を一望できるマカオタワーへ。
2015-12-22 18.42.53
※夜景は綺麗に撮れませんでした・・・

一階にエッグタルト売ってて、念願のモノを食すこと完了。
2015-12-22 18.54.51

マカオでのラストはスタジオシティ。

無料バスの乗り換えで、たまたま寄った建物なのに一番凄かった。

外観はサーチライトが出ており神々しく
2015-12-22 20.39.46
内観はどこを歩いてもアロマの香が漂っていてるし高級感がとんでもないです。
2015-12-22 20.32.02

2015-12-22 20.28.38

2015-12-22 18.10.01

2015-12-22 20.26.35

2015-12-22 18.11.07

2015-12-22 20.25.57

マカオ満喫しました。

庶民でも石油王みたいな大富豪でも楽しめる街という感じで

もっと稼いで、また来たいと思いました。


香港に戻って、飲みにいこうということで

世界一長いエスカレーター「ビルサイドエスカレーター」

に乗って、Lan Kwai Fongという街へ。
2015-12-22 22.43.25

2015-12-23 00.47.49
印象的だったことは、日本人が経営するクラブがあって

たまたま日本語が聞こえてきたので、感動して入った事。

オーナーと話ていると42歳。

香港に住むには、日本人並みの間取りや綺麗さを求めたら家賃20万くらいは要るそうです。

すごい刺激的な話。

住みたいとは思っていませんが、そうやってチャレンジしている人がいる、パワー貰いました。
2015-12-22 23.04.53

2015-12-23 01.20.05
その後いろいろ巡って飲んで、ホテル戻り。


3日目は最終日。

ウォンタイシンっていうパワースポットなるお寺へ。
2015-12-23 17.05.26

万病を治す力のほか、運勢を占う能力を持つという香港最大の道教寺院、黄大仙(ウォンタイシン)。

恋愛や結婚、健康にビジネス、金運、果てには競馬の予想まで。

香港最大の占いのメッカで本格的な占いを体験してみませんか?

という説明書きを読んで、体験してきました。

香港伝統のおみくじ。
竹
アイスクリームの棒みたいな状態の竹がたくさん入った筒を振る。

ひざまづいて、お願い事をしながら振ると

不思議と1本だけ飛び出てくるっていうスタイルです。
2015-12-25 02.49.56
邪念があると出てこないそうで、5分くらいかけて1本出すことに成功しました。

その1本の数字をメモして

建物内の占い館みたいなところで解説してもらいます。
占い
私は「73」でした。

日本語でやってくれる人のところで解説お願いしたんですけど

内容の詳しさは、金額によるっていう感じだったので

ならば、と思い最高額の600HK$のお願いしました。

手相・人相・四柱推命を見てくれます。

もはや、おみくじではありません(笑)

日本語OKといか言いながら、カタコトすぎて半分わからりません

恋愛運の話で

「ラブラブ」っていうの

「ラプラプ」って何回も言うので笑いました。

結局、半分くらいしか意味わかりません。


おみくじは100中の3つしかない数字を出したみたいで、大大吉。

来年は大大吉で調子いいから、良い時にたくさん打ち込む。

だから逆に、あんまりヒマは無いと思った方がいいと。

まとめると、大大吉なので

来年は特に頑張れって事なんだと思います。

時間になったので、空港へ向かい帰国へ。


本当に友人に感謝。

最後の占いは、意味理解しきれていないけど締めくくりとしては良かったです。

「信じた者は救われる」っていう神様とか仏様じゃないですが

「私は、必ず成し遂げる」って信じる事も同じパワーですよね。

日本人は信仰心が薄い人種だそうなので

「ほんとうかよ?」って疑い心が介入しやすいそうです。

自己暗示によって成功出来るなら、やらない理由はありませんね。
2015-12-25 23.34.13

来年、私は大大吉です。

活躍に期待して下さい。

今回は、のらりくらりとかなりの長文になってしまいました。

ここまで読んで下さって本当にありがとうございます。

良いお年を。そして来年もどうぞよろしくお願いいたします。

応援クリックよろしくお願いします! 
↓↓↓↓↓
にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
1505162 mainbnr_stars

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です