【117号】 簡単だと思い込む – FXブログ|FX塾STARS

【117号】 簡単だと思い込む

今日もここへ来てくれた

あなたに感謝します。

asahiです。

FXを簡単だと思う事は、めちゃくちゃ大事です。

英語なんて簡単やん?

という感覚を絶やさず、9月から12月まで

アメリカ行って来ます。

英語のレベル…10段階でいうと3くらい。

3か月でペラペラになれるか?

いや、なれるっしょ!

検証して来ます。

話を戻して、FXは簡単だという感覚。

「FX難しいですね」

それ言ってるうちは、FXが難しいべきである理由を集めます。

脳の話です。

脳は、無意識に答えを探す機能があって

思い出したいけど、思い出せなかった事が

今になって「アッ」と思い出せたりします。

それの事で、「FX難しい」と言ってたら

FXを困難にする情報ばかりにフォーカスして

「ほら、やっぱり難しい」と

自分の考えを肯定する情報にフォーカスし始めます。

『勝ち組に入りたければ、負け組と逆のことをやれ』

なにかの投資本に書いてました。

その通りで

相場で勝つには、【ロング】か【ショート】しかない。

ショートで損切り。

負けまくっているということは

そのポイントでロングして損切り幅で利確すれば勝ち続けるという事。

なんて簡単なんだ!!

どこかの言語のように、複数の選択があるわけではありません。

裏か表しかない。二択なんです。

コーチングを受けている時

ブレイクを検証していて、毎回負けてしまう形がありました。

見事に毎回です。

その時思ったんです。

「ここで逆をやれば、期待値が高い手法になるんじゃないか?」

そして、ブレイクの検証をしている中で

カウンターの得意パターンが出来ました。

その形が来た時は、ブレイクしそうな形ですが

カウンターで逆を狙います。

そんな感じ。

「なんだ。やっぱりFXって簡単」と

思うことができますよ。

ブレイクでも、反発でも

検証を本気でやってると、そういう事に気づいて

次のステージにいくもんです。

「難しい」とか言ってたら、見える道も見えなくなります。

思考に気をつけよう!

思考は、そうやって運命を変える。

最後までお読み頂きありがとうございました。

応援クリックよろしくお願いします! 
↓↓↓↓↓
にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
1505162 mainbnr_stars

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です